将棋まとめ速報

将棋に特化したまとめ2chまとめブログです。 将棋ファンに有益な情報をまとめていきます。

    
  
スポンサードリンク

電王戦

電王戦コンピュータ vs プロ棋士 Part189
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/bgame/1386649312/
電王戦コンピュータ vs プロ棋士 Part188
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/bgame/1386135833/ 




913: 名無し名人 2013/12/10(火) 12:54:07.82 ID:pYzM0z4R
日時                        対局場 
4月12日 屋敷伸之九段 VS ponanza   将棋会館 
4月5日  森下卓九段  VS ツツカナ    小田原城 
3月29日 豊島将之七段 VS YSS      阿倍野ハルカス 
3月22日 佐藤紳哉六段 VS やねうら王   両国国技館               
3月15日 菅井竜也五段 VS 習甦      有明コロシアム

追記
菅井五段先手→佐藤六段後手→豊島七段先手→森下九段後手→屋敷九段先手


959: 名無し名人 2013/12/10(火) 13:14:33.40 ID:vOgIbTlo
マジで安倍総理きた…

振り駒:安倍首相 




974: 名無し名人 2013/12/10(火) 13:16:14.34 ID:Swg4IBPE
歩が5枚とか持ってるなw安部ちゃんww




977: 名無し名人 2013/12/10(火) 13:16:30.60 ID:O87KJnvk
振り駒うますぎて笑える




90: 名無し名人 2013/12/10(火) 13:42:20.18 ID:pYzM0z4R
ツツカナ対船江恒平リベンジマッチ開催か。




107: 名無し名人 2013/12/10(火) 13:45:36.34 ID:iIw4LmBp
大晦日 
ふなえもん vs ツツカナ 
キター! 
【電王戦 振り駒 対局場決定! 船江五段VSツツカナのリベンジマッチも!】の続きを読む

将棋PCソフト戦:「ponanza」が初代電王に
 http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1383610121/

1: こてこて鍋φ ★ 2013/11/05(火) 09:08:41.91 ID:???0
 将棋のコンピューターソフト同士が対戦する将棋電王トーナメントが4日までの3日間、
東京都中央区で行われ、「ponanza」が優勝して電王の称号を獲得した。
2位から5位までは「ツツカナ」「YSS」「やねうら王」「習甦(しゅうそ)」となり、
この5ソフトが来年3月から4月に行われる棋士との団体戦、第3回電王戦への出場権を得た。

 「ponanza」「ツツカナ」「習甦」は第2回にも出場した。
前回1勝3敗1分けで敗れた棋士側は、屋敷伸之九段(41)ら5人の出場が決まっている。


http://mainichi.jp/feature/news/20131105k0000m040090000c.html

【将棋PCソフト戦:「ponanza」が初代電王に】の続きを読む

【電王戦】プロ棋士 vs コンピュータ将棋 Part178
掲示板URL : http://toro.2ch.net/test/read.cgi/bgame/1380589373/

455 名無し名人[sage] 2013/10/07(月) 15:06:55.00 ID:xureJmF8
豊島、菅井、←若手強豪枠
屋敷、←A級枠
森下、←ロートル枠
佐藤伸←佐藤枠


【【速報】電王戦出場棋士発表!!屋敷とともに戦う棋士は・・・!?】の続きを読む

【電王戦】プロ棋士 vs コンピュータ将棋 Part177
掲示板URL : http://toro.2ch.net/test/read.cgi/bgame/1379154497/


マイナビニュース
http://news.mynavi.jp/news/2013/09/18/207/index.html

ドワンゴと日本将棋連盟は、東京・六本木のニコファーレにて、10月7日15:00より「第3回 将棋電王戦」出場棋士発表会を行うことを発表した。
8月に行われた記者発表会では、「第3回 将棋電王戦」を2014年3月~4月に開催、プロ棋士から屋敷伸之九段の出場が発表されたが、いよいよ残り4人の出場棋士が明らかとなる。会見には、日本将棋連盟会長・谷川浩司九段、日本将棋連盟理事・片上大輔六段、ドワンゴの川上量生会長、屋敷九段を含む5人のプロ棋士が登壇。出場棋士の発表のほか、対局ルールの発表、電王トーナメントへのエントリー発表も予定されている。
「第3回 将棋電王戦」は、第2回と同様に、プロ棋士とコンピュータ将棋ソフトによる5対5の団体戦形式で対局が行われるが、新ルールが追加されている。出場ソフトは主催者側が用意する統一のハードウェア(ハイスペックPC・GALLERIA)を使用。また、第2回ではソフトをプロ棋士に提供するかどうかは開発者の意思に任されており、本番までに改良を加えるのは自由だったが、第3回ではプロ棋士側に本番と同じソフトおよびハードで事前に練習対局できる環境が用意される。

そして、11月には「第3回 将棋電王戦」出場のコンピュータ将棋ソフトを選出する「将棋電王トーナメント」を開催。この大会で1位から5位に入賞したソフトに第3回の出場権が与えられ、プロ棋士、コンピュータ将棋ソフト双方の出場者は、11月に確定することになる。

「第3回 将棋電王戦」出場棋士発表会の当日の模様は、ニコニコ生放送でも生中継。現在ニコニコでは、発表会の一般観覧者も募集している。

ニコ生番組URL

http://live.nicovideo.jp/watch/lv153046303


【第3回電王戦 残り4人の出場棋士 10月7日発表!!】の続きを読む

このページのトップヘ