将棋まとめ速報

将棋に特化したまとめ2chまとめブログです。 将棋ファンに有益な情報をまとめていきます。

    
  
スポンサードリンク

将棋以外



優勝決めた「マー君の8球」は球史に残る? 楽天・田中「全部ストレート」に込めた意地

 田中は試合後のインタビューで、狙われやすいストレートを続けたことについて「引いたら負けだと思ったから」と話した。田中は、無走者→得点圏に走者→満塁の順で被打率が低い。それは走者が出るとギアを上げるため。「ギアは自分で上げたし、自然と上がる部分もあった。その両方」と9回の登板を振り返った。この日はギアチェンジで、コントロールの精度をトップに上げた。



データで見る楽天の強さ エース奮投に打線はAJ砲が軸

初代監督の田尾氏語る「創設9年での優勝は早い」

 38勝97敗1分け。首位ソフトバンクとは51・5ゲーム差。相手に同情されるほど弱かった。「1勝したら優勝したかのような騒ぎ。でも、チームを一つにすることはできたかな」。同年の最終戦となった9月28日のソフトバンク戦(ヤフードーム)。田尾氏はナインに「長く野球を続けてくれよ」と涙を交えて言った。当時の選手のうち、小山伸、高須、牧田、中島の4人が現在も在籍している。


▼野村克也氏(06~09年監督)星野監督の手腕じゃないか。私の時の選手は田中と嶋くらいしかいない。エースと4番がしっかりしている。当然の結果だ。


 ▼マーティー・ブラウン氏(10年監督、現ブルージェイズ3A監督)田中はダルビッシュ、岩隈とトップ投手がメジャー移籍した状況で日本のNo・1投手として責任を果たしたと思う日本一へ向け、仙台の友人と応援します。

▼マリナーズ・岩隈(創設1年目の05年~11年エースを務める)9年目にして初優勝、おめでとうございます。僕は優勝できなかったですが、(09年に)クライマックスシリーズまでいけたということは(今でも)一番の思い出。





管理人は楽天ファンなので応援しに行ってきました。その写真もあげておきます。

rakuten.JPG
rakuten2.JPGrakuten3.JPG

楽天イーグルス優勝おめでとう!!



このページのトップヘ